妊娠・出産 妊活

想像妊娠を経験した事がある女性は意外に多い?!その理由とは??

投稿日:2014年8月24日 更新日:

想像妊娠と聞くと犬など動物を想像してしまう方も多いかと思いますが、
この想像妊娠、意外に多くの女性が経験しているのです!!
そんな想像妊娠が多く起こる原因とは。。。??

想像妊娠を経験した事がある女性は意外に多い?!

 

想像妊娠は経験してもおかしくないです!!

想像妊娠という言葉を耳にする事はありますが、
実際に想像妊娠をしましたと言う事はあまり耳にしないかもしれません。
 
実は少し前までは想像妊娠は比較的多くの女性が体験していたものの、
現代社会においては想像妊娠は減少傾向にあるからです。
 
想像妊娠が現象した理由としては、
女性の妊娠に対するプレッシャーが減った事、
医学の進歩により妊娠しているかそうでないかを、
早期に発見できるようになってきたからです。
 
しかし、何年か前まではよく聞いた話でもありました。

  • 『妊娠したい』
  • 『赤ちゃんが欲しい』
  • 『早く赤ちゃんを産め』

と周りから言われていてストレスになる、
赤ちゃんはまだいらないけれど心当たりがある、
などと言った女性特有の心に対するストレスが原因で、
想像妊娠をしてしまうのです。。。
 

想像妊娠の症状とは??

想像妊娠について色々な情報をまとめているので参考に☆
想像妊娠とは??本当の妊娠と症状の違いは??
想像妊娠でも高温期は続くのか??妊娠と高温期の関係は??
 
 

想像妊娠を防ぐ方法はあるの??

想像妊娠は、自分自身の気持ちの問題であると言う事は分かりましたが、
自分の気持ちなんて自分でなかなか制御できるのもではないですよね。。。
 
しかも、体に変化が起きてきてしまったら尚更です。
では、どうしたら想像妊娠を防ぐ事が出来るのでしょうか??
 

適度にストレス解消を!!

まずは、普段から疲労やストレスをため込まないように心掛ける事が大切です。
妊娠を軽く考えろ、とまでは言いませんが気持ちを切り替えて、
適度な休息を取ったり、気晴らしに散歩へ出かけたり、
心と体の健康を保つ事が本当の妊娠への近道になります。
 
あまりにも赤ちゃんが欲しいという願望が強いと、
その感情をコントロールするのは難しく、
自分の努力だけで防げると言うのもではなくなってしまいます。
 

妊娠していないのに症状が続いたら??

もし、万が一妊娠検査薬で陰性が出ても症状が続くようであれば、
産婦人科を受診し必要であれば、
心療内科などを紹介していただいてもいいかもしれません。
 
妊娠検査の結果が陰性だと分かり、
自分の中で納得出来た時点で妊娠の症状が消えるようであれば、
心配する事はありません!!
 
大事な試験や大会の前日によく眠れなかったり、
遠足の前の日の夜お腹が痛くなってしまったりするように、
不安や期待が体に何らかの症状をもたらすことは珍しい事ではありません。
 
あまり深刻に考えず『また次頑張ろう!!』と、
次の月を楽しみにするのがいいですね!!

その際、生理が来たから『お酒を飲みに行こう』とか、
『甘いものを食べよう』など、もし妊娠していたら出来ないような事をして、
気分転換をしたり、自分にご褒美をあげてもいいかもしれません☆
 
『妊娠したい』という気持ちから起こる想像妊娠、
自分の所にもいつか必ず赤ちゃんが来るんだと信じて、
ゆったりとした心構えをしておくのが一番です!!

-妊娠・出産, 妊活

Copyright© 専業主婦ユミのなんでも情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.