クレジットカード

これこそがブラックカードを遙かに超えたグレード パラジウムカード

投稿日:2020年1月17日 更新日:

クレジットカードのグレードで最高峰なのがブラックカードです。

これは誰もが知っていることです。ときには噂話でブラックカードを超えるグレードにクリスタルカードがあると言われますが、これまでその存在を確認した人はいません。
しかし、実際にはたった1枚だけ、ブラックカードの上に位置するクレジットカードが存在しています。

パラジウムカードと呼ばれるカード

アメリカの金融大手である「JPモルガン」が2011年に発行したカードで、間違いなくブラックカードを超えた最上級クレジットカードです。これはJPモルガンとVISAが提携して発行したカードで、カードの材質自体にレアメタル(希少金属)のパラジウムが採用されていることからこのように呼ばれています。カードそのものに1000ドルもの価値があるのです。
そういう意味ではロシアの銀行が発行する本物の金を使ったカードがあり、カード自体に600万円近くの価値があるのですが、このパラジウムカードはすべてが桁違いです。
利用限度額は無制限! その代わりに審査条件が厳しい!

パラジウムカードの年会費は600ドル、約48000円程度です。ブラックカードと呼ばれるアメリカンエキスプレス・センチュリオンカードは年会費が36.7万円です。プラチナカードでさえ10万円レベルなので、JPモルガン・パラジウムカードの年会費はかなり安いですね。
しかし、年会費のレベルとは裏腹に利用限度額は無制限という、とてつもない設定です。センチュリオンカードでさえ実は利用限度額が設定されています。年収や使用歴などから割り出されている限度額があり、実は無制限ではないのです。そう考えるとこの年会費で無制限のパラジウムカードは素晴らしいですね。

しかし、取得するための条件は非常に厳しいです。
まず、なによりもJPモルガンのプライベートバンク部門の顧客であることが必須です。
そして、なんと3000万ドル、約24億円以上の資産を持っていることも条件になっています。
これはなかなかクリアできないですね。実はJPモルガンはブラックカードも発行していて、こちらの条件は年収1000万円以上など、アメックスよりもずっと厳しめです。
というわけで、ただでさえ希少性の高いブラックカードを超えたパラジウムカードですが、基本的には一般には普及はしないでしょう。

-クレジットカード

Copyright© 専業主婦ユミのなんでも情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.