妊活 芸能人の妊活事情

森三中大島が流産からの妊活を決断!どんな妊活をしているのか??

投稿日:2014年7月25日 更新日:

先日森三中の大島さんが本格的な妊活休業に入りました。
現在34歳という彼女。高齢出産と言われる35歳を前に、真剣に子作りに挑戦するのだそうです。
実は大島さん、過去には流産の経験もあるそうです。
そんな辛い経験を乗り越え、新たな希望へと向かっている彼女の妊活について覗いてみましょう。

森三中大島が流産からの妊活を決断!

大島が妊活で休業の理由とは?

今回妊活をするにあたり、休業に入った大島さんですが、
このことについて世間では大きな話題となりました。
そもそもこれまでに、”妊活のため休業”というワードがなかったためです。
ではなぜ大島さんは休業をすることを決断したのでしょうか?
 
それは彼女の仕事内容にあるようです。
大島さんは誰もが知る女性芸人。
また女性芸人のなかでも特にハードな体を張った芸が特徴ですね。
バンジージャンプをするものだったり、時には相撲で投げつけられたり。。。
バンジージャンプ

こんな感じに。。。w
かなり体をはったお仕事が多かったですもんね。
 
妊娠は、本人が気づいた時にはすでに2ヶ月となっているわけですから、
そんな大事な妊娠初期に、このような仕事をしていれば、
体にとってとても良いとは言えない状況。
 
また規則正しい生活を送るという面でも休業は必要だったようです。
■毎朝同じ時間に起きて基礎体温を測る
■3食栄養バランスの良い食事を摂る
など、
生活面でも不規則な芸能のお仕事では継続が不可能と判断したそうです。
 

森三中 大島の流産から妊活までの流れ

大島さんは2008年に流産を経験していたと、
自身の本にて公表しています。


実はこの辛い経験が、
今回の妊活を決意する大きな理由だったそうなのです。
 
彼女は某取材にこう答えています。

『妊娠すれば出産できると思っていました。
流産して、すべてそうではないことに気づきました。
体と子心を整え、赤ちゃんにちゃんと居心地の良い場所を提供する、
それを怠っていたのかもしれません。』

 
仕事の忙しい大島さんは、
当時きちんとした睡眠や栄養バランスの良い食生活を送れていなかったのだとか。
また年齢的な限りも考え、今回の妊活を決断したようです。
 

具体的な妊活の治療は??

大島さん夫婦

いやぁーいつ見てもここの夫婦は似ていますね。w
 
夫、鈴木おさむさんのブログによると、
妊活休業に入りまず最初に大島さんは子宮筋腫の治療を行ったそうです。
結果は問題なしで良好だったと報告しています。
 
体に異常があっては元も子もないわけですから、
妊活を始めるにあたり、
まず体のチェックをすることはとても大切なことですね!!
 
さらに鈴木おさむさん自身も、
毎日の生活スタイルを変えると話しています。
「朝起きて一緒にご飯を食べたり、
今より夜家で妻とご飯食べたり。その後に会議に行ったり。」と、
今後家庭での生活を特に大切にするということを徹底されていくようです。
 
大島さん夫妻は、まだ本格的に妊活休業を開始して間もないのですが、
すでにこのような前向きな姿勢を見せているようです。
 
妊活とは女性だけのものではなく、夫婦二人のもの!!
相手と波長が合わなくては前に進めません。
妊活とは、パートナーの協力が何より大切なのです!!
 
大島さん夫妻は休業を世間に公表したからには、
大きなプレッシャーもあるに違いありません。
しかし、今後どのような結果であっても、
この二人は乗り越えていけるような気がしますね。
 
いや心から応援していきます!!
いつの日か嬉しい報告があることを心待ちにしたいですね!!

-妊活, 芸能人の妊活事情

Copyright© 専業主婦ユミのなんでも情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.