妊娠・出産 妊活

【妊娠初期症状】風邪じゃないかも?!寒気や喉の痛みが妊娠の症状?!

投稿日:2015年2月17日 更新日:

風邪だと思っていたら、あれは妊娠初期症状だった!!
なんて事はよく聞く話です。
妊娠初期症状には風邪に良く似た、寒気や喉の痛みもある?!
妊娠初期症状を見逃さないようにしましょう!!

寒気や喉の痛みが妊娠初期症状?!

よく、妊娠初期の頃や、妊娠がまだ発覚していないぐらいの時期って、
風邪と間違いやすいって言いますよね!!
それで、風邪薬を飲んでしまった。。。
なんて話もよく聞きます。
 
確かに、妊娠初期に出る特有の症状は、風邪とすっごく似ています!!
間違えてしまう気持ちもよーく分かります。
 
でも、もし本当に妊娠していて、
妊娠中に飲んではいけないような風邪薬を飲んでしまったら。。。
絶対後悔すると思うんです!!
そうならないためにも、
妊娠初期の症状を、よく理解しておきましょう☆

妊娠初期症状はいつから現れるの??

妊娠初期と言っても、妊娠したばかりの時と、
中期に近い初期では、症状がかなり違ってきます。
この症状については、
早くて着床直後から現れる人もいるんだそうです。
 
ちなみに、排卵日を受精日0日すると、
7日間後〜11日間後で着床するようです。
 
こちらの記事でも詳しく紹介しています☆
【妊娠初期症状 早い人はいつから現れる??症状とは??】

妊娠初期症状の代表的な症状とは??

ではなぜ、こんな症状が起きるのか??
病気でもないのに不思議ですよね。。。
 
女性の体は妊娠により、ホルモンの分泌が大幅に変わります。
そして眠気や疲れ、つわり、おっぱいの張り、
などの症状が出やすくなるんだそうです。
 
この時の代表的な症状と言えば。。。
■睡魔
■体のだるさ
■胸の張り
■乳首が敏感になる
■微熱
■むかつき
■寝汗
。。。など、本当に様々なんです。
こうして書いてみると、まさに風邪の症状そっくりですよね!!

寒気や喉の痛みも妊娠初期症状かもしれない?!

悪寒や喉の痛みって、いかにも風邪って感じですが。。。
実は、妊娠の初期に出てくる症状の1つなんです!!
しかも、初期は初期でも超初期です。
 
妊娠したばかりで、実感が全くない時に、
悪寒なんて感じたら誰でも風邪だと思いますよね。
だけど、風邪薬を安易に飲むのはストップ!!
まずは自分の体が本当に風邪なのか、病院で確かめましょう。
 
 
 
 

妊娠初期症状と風邪との違いはある??

症状は今までに書きましたが、
風邪と妊娠初期の大きな違いとしては、
肌荒れや口内炎などではないでしょうか??
 
中には妊娠しても肌荒れが出ないという方もいらっしゃいますが、
妊娠すると、今までとはホルモンバランスが変わってきますので、
やはりお肌にも症状が出やすくなってきます!!
 
更には胸の張りや、イライラ、乳首が痛い。。。
など風邪とは関係ないような自覚症状があったとしたら、
まず妊娠を疑ってみてもいいかもしれませんね。
 
妊娠の心当たりがある場合は、
風邪薬を飲む前にしっかり検査するのが一番です!!
 
 
 

-妊娠・出産, 妊活

Copyright© 専業主婦ユミのなんでも情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.