妊娠・出産 妊活

基礎体温が低くても妊娠できる??妊娠と基礎体温の関係とは??

投稿日:2015年3月25日 更新日:

妊娠と深い関係にある基礎体温。
そんな基礎体温が低い方も少なくないと思います。
では、基礎体温が低いと妊娠しにくいのでしょうか??
今回は、妊娠と基礎体温の関係についてお話します☆

妊娠と基礎体温

私も冷え症なので人の事は言えませんが。。。
皆さん冷えてませんか?!
冷え性ではありませんか?!
足先や、手元、お腹なんかもそうですよね。
 
最近やっと春らしくなってきたし、寒さからも解放されますが、
それでも冷えてる人は必ずいると思うんです。
特に女子は冷え性が多い!!
 
体温が低い人は妊娠しにくいという事も有名な話ですが、
それって本当なの??どうしてなの??
って人も多いはず。。。
 
もちろん私もその一人。
この冷え症も慢性化してしまっているし、平熱も若干低め。
これって妊娠出来ないのかなぁ。。。
なんだか不安になってきたぞ。w
 
 
 
 

妊娠と基礎体温の関係とは??

まず、基礎体温について。
基礎体温とは、あなたが朝目覚めた時、
身体を動かす前の最も安静時の体温のことです。
要するに、目が覚めた瞬間!!
動いちゃだめですよー。
 
女性の体温は、病気や重いストレスがあるとき以外は、
だいたい0,3〜0.5℃の間で周期的に変化しているんだそうです。
 
この基礎体温を毎日測定し、記録することによって、
体にはリズムがあることがわかってきます。
 
そのリズムを知ることで、
《自分の体の排卵の有無》
《今度来る月経の時期》
《自分の体が妊娠しやすい時期》
などが分かってしまうというのだから不思議です。
 
 
 
 
 

妊娠可能な基礎体温とは??

 
女性の体温は周期的に高温期と低温期と言うものを繰り返します。
生理とともに低温期に入って、その後排卵後に高温期になります。
基礎体温の周期表グラフ

ちなみに。。。生理日から排卵日までの2週間が低体温期、
低体温期の最終日と高温期の初日が「排卵日」です。
 
排卵後の卵子の寿命は1日で、精子の寿命は約3日。
ですので、妊娠するには排卵日の3日ぐらい前から、
翌日までの約5日間に『仲良し』しないと妊娠出来ないんですよね。
これがいわゆるタイミング法に繋がってくるんです。
 
 
 
 
 

妊娠した時の基礎体温とは??

 
妊娠すると基礎体温は高温期が続きます。
排卵日から次の生理予定日までの14日間で高温期になり、
高温期がそのまま3週間以上続けば、妊娠の可能性が高いんです。
 
また、妊娠した時の高温期は妊娠16週まで続くこともあります。
これは風邪と間違えやすいですね。
 
 
 
 

基礎体温が低いと妊娠できない??

基礎体温が低いからと言って、妊娠出来ないなんて事はありません。
妊娠したい人は頭では理解していても、
どうしても『基礎体温が低いと、妊娠できない。。』
と不安になって考え過ぎてしまいますよね。
 
生理が来たときに、
『体温が低かったから妊娠できなかったんだ。。。』と考え、
落ち込むのではなく前向きに頑張ろうと、
今回はタイミングが悪かったんだと考えるようにしましょう。
あんまり神経質になりすぎるのも、よくないですからね!!
 
 
 
 

最近の基礎体温計はすごい!!


 
このオムロンの基礎体温計。
基礎体温計なのにスタイリッシュでオシャレ☆
。。。だけではないんです!!
 
パソコンやスマートフォンアプリにデータを転送して、
体温管理&リズム管理が簡単に出来てしまうんです☆

自分で毎日メモするのって面倒ですもんね。。。
これなら簡単なので、毎日続けやすいですね!!
 
そして値段もお手頃価格☆
気になる方はコチラからチェックしてみて下さいね。
↓↓↓

オムロン 婦人体温計
 

-妊娠・出産, 妊活

Copyright© 専業主婦ユミのなんでも情報ブログ , 2020 All Rights Reserved.